看護師の結婚リアル

看護師を妻にもつということ

看護師を妻にもつということ

今は共働きが当たり前の社会です。
男も女も働いて子供を養う時代です。
看護師は資格職なので、結婚しても働きたいと思う人が多いと思います。
そして収入が比較的他の職業より高く、安定しているのも看護師の魅力的なところ。
病院だけでなく、クリニックや介護施設などで看護師の資格は活躍すること間違いなしです。
しかし、実際結婚して働いているママ看護師は、どんな働き方をしているのでしょうか。
命を扱う仕事なので、決して良い事ばかりではないはず。
女性が多いと人間関係も大変!
夜勤もある看護師の仕事は、普通の人とは休みの時間が合わないなどの、結婚がしずらい環境があるのも事実のようです。
彼らのライフスタイルを覗いて見ることによって、将来のあなたの働き方が見えてくるかもしれません。
女性 20代
緩和ケア病棟2年、亜急性期病棟1年、介護老人保健施設2年、精神科3年
高校3年間で准看護師の免許を取得し、18歳から准看護師として働き出しました。
色々な経験が積みたく、様々な科を回りキルアップを目指しています。

20代で結婚が目標

理想は24歳まで結婚と思っていましたが、現実はそう上手くは行ってくれませんでした・・・。
今の予定は27歳で籍を入れる予定になっています(笑)

仕事に理解できる彼でなきゃダメ

時間に縛られる看護師の仕事を理解し、守秘義務が有るということをわかってくれる人が良いと思います。
職業柄、必ずしも時間通りに仕事が終わる保障はありません。
急患が運び込まれたり、患者さんの容態が急変した際には時間通りには帰れません。
なので、サラリーマンの彼だと時間通りに帰れないことに疑問を抱く可能性があり、将来苦労することが目に見えています。
私の結婚相手は、同じ医療系の介護士です。お互いに仕事の大変さ、忙しさを理解しています。

お姑さんの指摘

結婚しても仕事を続けるのかと言う点が私は問題になりました。
家の事と家事の両立が難しくなると、お姑さんに言われています。

子供には寂しい思いはさせたくない

私は子供が出来るまでは仕事を続けたいです。出産後は退職し子育てに専念したいです。
理由は、看護師と言う職業柄、仕事の拘束時間が長く不規則勤務になりがちです。子供には寂しい思いをさせたくないので、思春期になるくらいまでは専業主婦でいたいです。
将来の子供の必要になるお金を考え、将来的には子供の貯金のために仕事復帰をしたいです。

結婚できない要因は

看護師の仕事は拘束時間が長く、自分の時間が思うように取れなません。また、この仕事はやりがいも多い為仕事に夢中になってしまうことも結婚できにくい原因かもしれません。
収入面も悪くはない為、男性に養って貰わずとも独りで生きて行けるだけの収入があるのも、その原因のひとつに当てはまるのではないかと考えます。
▲このページのトップへ